PICTARTS BLOG

ハンドメイド樹脂雑貨『PICTARTS』(http://www.pictarts.net/)の製作日誌です。

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 製作日記   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

OVER THE WALL

パズドラ無課金サムライのcovaです。
iPhoneとNexus7でパズドラやってて、現在のランクは64と43です。



ホームボタンサイズのPIST、次々に着弾し、かなりの好反応を頂いております。
仕上がりの感想はもちろん、届いてすぐに貼っていただき感想を頂く方も!

そして、今日感想を頂いた方に、鋭い指摘をいただきました。



現在、PIST切り出しには2種類のカッターを使用しております。

通常のPISTを切り出すサークルカッターは、真ん中に滑り止めがあるので何も問題はないのですが、現在鋭意サンプル配布中のPIST-HB-を切り出すカッターは、コンパスのように中心に針を刺して固定します。

そのために、シールの真ん中に穴があいた状態に。
配布前のテストサンプルの時点で、この問題には気づいていたので、切り出したあとに後ろから硬い棒でこすって、少しでも穴を小さく、目立たなくする努力をしていました。

ですが、この作業は若干のムラがあり、キレイに消えるものもあれば、樹脂を流し込んだあとでも見えるものも。



それを指摘され、自分でもずっと気になってるとこだったんで、今夜はサークルカッターのカスタムに時間を割きました。

ピン部分をmm以下で削り、PPプレートを切り出し、消音スポンジを極薄に切り出して貼り付ける。

言葉で書けば1行に収まることだけど、これで販売に踏み切る決心がつきました。
写真にも撮ったけど、あまりにも小さすぎて削った差が見えない・・・



これで、とりあえずホームボタンサイズに切り出すことだけに特化した「1stサンプル」、同サイズでロス率を5%以下まで切り出すことに成功し、最適な樹脂の量を決定づけた「2ndサンプル」、そして最大の問題だった、デザインを邪魔するがそれがなければ切り出せないというパラドクスを解決した、今回の「3rdサンプル」

あとは、貼り方の詳細を記した説明書、パッケージ、貼り方の動画、などモノを「アイテム」として確立させる付属品の準備をせねば。



これで大きな壁を越えたぞ。





【PICTARTS INFORMATION】

オーダーやお問い合わせはこちらから 【問い合わせフォーム】 

ブログランキングにも参加中!お一つポチッといかがですか!?(いや、是非!!)
 blogram投票ボタン  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ



スポンサーサイト
プロフィール

cova

Author:cova
ハンドメイドによる透明樹脂雑貨[ design and resin works PICTARTS ]のcovaです。各種オーダーやノベルティ用大量発注などもOKです。わがままなオーダーお待ちしていますっ!!

brogram
Messeage Leaf
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。