FC2ブログ

PICTARTS BLOG

ハンドメイド樹脂雑貨『PICTARTS』(http://www.pictarts.net/)の製作日誌です。

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 日常   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ジブンノウチガワ

年に数回しか見ないNHKを見ているcovaです。
いろんな表現者たちがクリエイター論についてあれこれ議論を。



「芸術」とはなにか、みたいな話の流れになっていて、すごく自分の弱点?をつつかれた気分に。



「芸術」とは表現であり、自分の思いや考えを「形」として表現すること。





そうなると、自分は『型』に樹脂を流し込んで固まるのを待って、それを取り出してパーツつけて売ってるだけのくだらない人間にしか思えなくなる。

表現者でもなんでもなくて、誰かが作った型に乗っかって、何にでも化けれるもの(樹脂)でそれっぽく見せてるだけ。



実際こんな思いがずーっと頭をグルグル駆け巡って、超スランプで何も作れなくなった時があります。

言葉では「オリジナル」をうたいながら『結局は誰かが作った型』に『流し込む作業』しかしていない。
その作業のどこにオリジナルがあるんだ。作業と呼んでいる時点でそれは表現ではない、って。

ものすごくコンプレックスの塊で、自分のやってること全部を否定するような時間が続いてた。



そんな気分を打ち破ったのはたしかPIST miniだったかなぁ。
ハンドメイドの一点ものがオリジナルの至高!と思ってた自分がワンオフとマスプロダクツの狭間に揺れながら、その中間点を補完するアイテムとして生まれた「PIST」

完全なハンドメイドながら、マスプロダクツ的な要素も含んだ自分の中での自信作。
でも、アイテム自体にサイズ的な欠陥(一定サイズを超えると製作自体が不可)があったり、経年劣化でのいろんな問題も。

それを打破していくには、適合する素材(硬い樹脂→柔らかい樹脂へ変えることが不可欠だった)を完成させることが絶対条件で、それに取り組んでいる最中に↑のようなスランプに。

決められた分量を混ぜているのに、思い通りにいかない素材、作っても作っても解決しない問題。





そしていつしか素材への不満は、自分自身へ矛先を向けてた。
そこからスランプはどんどんひどくなり、一時期は樹脂に全く触れない期間もあったなぁ。

そんなウダウダをポジティブに変えたのが先述のPIST mini(PISTじゃなく)。
PISTは2cm、3cm、と基本サイズはあるものの、目安サイズ程度の扱いだったので、シールを切り出すことにそこまでシビアになることもなく、気を張り詰めることもなかった。

でもPIST miniはそうはいかなかった。だって、iPhoneのホームボタン準拠をうたってるだけに、大きすぎるのは問題外だし、小さすぎれば不格好。誤差範囲のレベルを徹底的にあげて、それこそマスプロダクツ性を追求しなくちゃいけない事態に。

そこに紫外線硬化樹脂という新素材のテストも同時進行で行いながら、そもそもの切り出すためのサークルカッター自体も探さなければならない、全方向手探りの完全新規。PISTという名は付いてはいるものの、全く異なるコンセプト、プロダクト、テクニックが、あの10.8mmに凝縮されている事実。


それでも、PIST miniも最初に買った紫外線硬化樹脂はイマイチで、4つめでやっと納得のいくものに出会えたり、数百枚切り出し、樹脂を持って完成したら、全部0.5mm程の誤差でホームボタンシールとしては使えなかったり。
サークルカッターのセンター部分の穴がデザインに干渉して、10台ほどサークルカッターをあれこれ試したり。

それでも諦めずに、完成するところまで持って行けたのは『オリジナルにこだわることはない』ことに気づいたから。自分で形を削り出して作ったペンダントトップもそれは「ペンダント」という既存のジャンルからは出ないものだし、そもそもオリジナル=素晴らしいという方程式自体が間違ってた。


そこまで乗ってくると、あとは勢いを増していく。



自分の強みは、その『着眼点』

お前はよく言われたたじゃないか!

「よく、そんなん作ろうと思うよな!」

「どこから、そんな発想がでてくるん?」

そう、人が見ないようなところばっかり見て、いつもおかしなことを考えるのが自分の最大の武器。





チッ、秋はくだらねぇことをしゃべらせやがるなぁ。



これからもワケのわからんものを。

これからも想像の付かないやり方を。

これからもワンオフやらマスプロダクツやら、あっちこっちいきながら。



これからもよろしくお願いします!!

スポンサーサイト

Comments


プロフィール

cova

Author:cova
ハンドメイドによる透明樹脂雑貨[ design and resin works PICTARTS ]のcovaです。各種オーダーやノベルティ用大量発注などもOKです。わがままなオーダーお待ちしていますっ!!

brogram
Messeage Leaf
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。